とりあえず書いてみようや!ブログを書くことの面白さを「プロ三日坊主の私」が伝えてみる!

どうも!「プロ三日坊主」です。(もちろんそんな肩書じゃないし、そんなのいらない)

もともと超めんどくさり、コップとか何日も使い続ける(閲覧注意の話ぶっこんでごめん)私が、どうしてブログを続けられるんだろう?と考えて、でた答えをまとめてみる。

 

ブログを書くことで得られるプラスのこと

自分の手持ちのカードを冷静に振り返られる

たぶんこれが一番大きい。自分の場合は。

 

今まで私の頭の中の引き出しはゴミだらけだ、ウンコだって思ってたけど、ブログを書こうと決めてからもう一度引き出しの中を見返してみたら意外とウンコ以外も入ってた。さすがに私も己のウンコを公衆の面前にさらすようなプレイはする気はない。そんな性癖は持ち合わせていない。

 

だから必死になってウンコ以外の何かを探すし、一見ウンコでも一回洗ってさらによく磨くとダイヤモンドでしたってこともある、かもしれない。それはこうご期待。とりあえず今のところダイヤモンドは我が引き出しからは発掘されていないようだ。

 

そうやってウンコ以外の何かを探す過程が、自分を肯定することにつながることになってるように思う。あ、ウンコ以外にもある…!私って、公衆便器じゃなかったんだ…!みたいな。便器じゃなくて、何でも袋(ウンコ入り)って思えるようになった!まんざらでもない!

 

今どう思う?自分の気持ちを確かめられる

手持ちのカードを振り返りつつ、俺って今何を考えているんだろうハニー、みたいな疑問が沸いてくる。そうした時に己の思考を深めるために文章を構造化してみたり、いったん無に帰したり、自分の考えの浅さにげんなりしてコーヒーがばがば飲んだりする。

 

そうやって自分自身と向き合うことで、自分の考えを明確にできる。というかせざるを得ない。これは一人で暗い部屋の中で、壁のシミを見続けるような「独りの時間」とは質が違う。

 

そういう地獄みたいな独りの時間は「やってみたい!人生のドロップアウトの方法3選」みたいな「∞ウンコループ(無限ウンコループ)」しか生まれてこないけど、ブログの記事何書こうかな~なんて時間はそういうウンコは生まれにくい。

 

将来どうなりたい?

そうして、今の自分の思考や感情を言語化したり深めたりという過程を経て、自分が望む生活に想いを馳せ馳せしちゃう。そしてそれが息苦しさと楽しさを伴うんだよ。

 

自分が欲しいもの、でも手に入れるのが難しいものを目の当たりにすると、息苦しくなりません?私が陰キャだからか?たくさんの羨望とたくさんの希望と、これまたたくさんの嫉妬、とが渦巻きながらも、自分の将来を、今を真剣に考える機会になる。

 

真剣に考えながらも、そもそもブログっていうのは今までの私の生活圏外の出来事、超アウェイだから、現状の枠組みを超えた考えを生みやすくて。

 

目標や行動計画を考える時に今をベースにするのではなくて、ゴールから考えなさいっていうのはよく聞く話だけど、なかなかこれが難しかった。そりゃそうだよね。今までと同じで何も始めていない状況では、今までと同じ結果しか得られない。

 

アインシュタインの言葉に、「同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、それを狂気という」ってのがある。私は気付かないうちに同じところから未来を考える沼にはまってたんだろうな。

 

純粋に面白い

あと純粋に面白いってのもある。中学生の時、擬態語を交えた文章を書きなさいっていう課題が出たとき、私はトマトの魅力について書いた。

 

これがどういうわけか先生の琴線に触れ、先生が声を上げて笑ってくれて。その時のうをぉぉぉっしゃーい!みたいな記憶があるから、文章を書くこと自体は好きなんです。もう15年も前のことなのにコスパ良いな私。

 

自分の考えを言葉にして、「あれ俺これ結構いけんじゃん…?」(自己満足)っていうのが単純に楽しい。(あいつのブログオナニーだよなって言われないように気を付けたい)

 

反応があった時、涙出るほど嬉しくなった

自分の考えを発信することで、何かしらのフィードバックが得られる。正直、リアルの私は事なかれ主義で超メンタル弱めです。自分の家庭環境があまり良くなかったこと、自分がLGBT(バイ)であることも伝えてない。その話が地雷だからとか、そういうことではなくて。

 

こういう重い話をすると空気が悪くなることを知ってるから。空気を凍らせたくないとか、いっちょ前に気を遣ってしまう自分がいるんだ。だから、ブログでしれっと表現して、それに対しての反応があった時とか、生きててよかったって思う。

 

日常の中の私は自分を殺して、他者に迎合しまくっているっていう自覚があるから、受け入れてもらえても違和感があるけれど。

 

ブログの中なかでは腐女子であることも、バイであることも、家庭環境が良くなかったことも全部出せる。全部出したうえで、誰かに相手にしてもらえることは、これ以上ないほど嬉しかったりする。

 

ブログを書くことで生まれるマイナスのこと

書く時間と、金(無料ブログならかからん)。以上

 

まとめ

ブログ、まだ初めて2週間くらいだけど、結構楽しい。それに自分の生活の一部になりつつあることを実感してる。

 

なんだよ、こんな楽しいとか早く教えてくれよ!なんでみんなブログなんて自己顕示欲の塊活動をしてるんだろう?とか思ってた私を正座させてこんこんと説明してあげたくなる。

 

楽しいよ!ブログ!迷うなら始めたらいいさ!読まれるかについては何にも言えないけどな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です