新卒ですぐ会社を辞めるのは戦略が命。失敗した人間が、その理由を語る。

私は新卒で入社した会社を速攻で辞めました。

 

新卒で会社辞めてーな、辞めちゃおっかなーってなってるあなた。辞めていい状況かどうかよく考えたほうがいい。新卒で入った会社を2か月で辞め、以降半ひきこもりフリーターになったほぼ高卒の私が「仕事を辞めた理由」と「仕事を辞めて失敗した理由」、そして「今からやり直すならどうするか」についてお伝えします。

 

とりあえずまとめを先に書いちゃいます。

・辞める目的は何?やりたいことが走り出してるならいいかも。

・「逃げ」の「辞め」は何も生まない。せめて次の方向性を固めよう。

・最高の選択は「会社に席を置いて、足場を固める」

・会社で培うクソ時間も、逆転させられる

それぞれについて詳しく解説していきたいと思います。どうぞー!

 

私が新卒で入った会社を2か月で辞めた理由

新卒で入った会社の人間関係がつらくて辞めた

ただただつらかった。思春期に人間嫌いをこじらせ、以降あまり人と良好な関係を築くことができなかった私は、職場の人間関係はスーパーハードモードだった。

 

当時コミュ障気味で、しゃべりもへたくそだったくせに自尊心だけはいっちょ前で「自分一人でも大丈夫ですし?馴れ合いとかいりませんし?」とかって強がってた。ほんとはただのボッチだったけど。

 

馴れ合いができず面倒な人間関係を受け入れるだけの器もないけど、一人で立っていられるほどの能力もメンタルの強さもなかった私はただただ職場で孤立しているという状況がしんどかったです。

 

ちなみに当時、異性の先輩から殺し屋と陰口をたたかれていました。そのころの話や、殺し屋と呼ばれた私が普通に人と話せるようになったコツは下の記事で書いてます。

コミュ障に悩むあなたへ。私のコミュ障克服過程ですごーく有効だった4つのポイント。

新卒で入った会社が自分の居場所と思えず辞めた

そんな殺し屋風味の私は、職場に居場所があると感じることができませんでした。もともと就職したくなくて就職して、接客したくないのにホテルに入るというお前何しに来たの状態だったためやる気がなかったという部分もかなり大きいです。

 

コミュ障 + 仕事やる気ない = 孤立 (当然!)

 

当たり前です。でも当時の私にはわからなかった。ただなんか知らないけど孤立してると思ってた。そしてここじゃないどこかに行けば私の才能は花咲いて、人間関係だってうまくいくって思ってた(痛い)

 

いま当時を振り返るとただ逃げる場所がほしかっただけ、無能な自分を受け入れることができなかっただけですね。ほんと激痛。

 

私が新卒で入った会社を2か月で辞めて失敗した理由

新卒で入った会社をすぐに辞めたけどその後の目的地がなかった

人間関係と無能な自分から逃げるということがメインの目的になっていた私は、なんかよくわからない春みたいなユートピアを求めて仕事を辞めました。

 

そんなもん合法のおくすりとかなけりゃたどり着きようのない場だって今ならわかる。うそ、今でもわかってない。次に何をするのかも定めないまま、逃げるように辞めた私はいよいよ本当に居場所を失いました。

 

やりたいことがある!ここではだめだ!とか言ってましたがね、具体的に言葉にすらできないようなふわっふわの状態じゃ叶うものも叶いません。カーナビに「イイとこに連れてって」っていうようなもんです。お前の思うイイとことか知らんがな!っていう。

 

ちなみにShiriすら「いいところに連れて行って」っていう質問ははぐらかします。「天国に連れて行って」はきちんと提案してくれるのに。いいところにっていう質問はよっぽどふわふわクエスチョンなんでしょうね。

 

目的地は自分で決めましょう。あと、目的地までの道筋もできるだけ明確に思い浮かべましょう。

 

新卒で入った会社をすぐ辞めたけどすぐに使える強みが無かった

勉強をしたくないがために、花束を仕込むような高校時代を過ごした私は卒業時に何も強みがありませんでした。例えばプログラミングとか、カメラの技術とか、なんかお金になりそうなスキルがあればよかったのですがね。

 

「長所:視力が2.0、手がよく曲がる(超反る)、足が臭い」くらいしかなかったのでどうしようもなかったです。

 

 

今からまたやり直すなら?

新卒で入った会社を辞めたくてもとりあえず足場を固めるまでは残る

固定給があるってアツイですよね。まぁやり直せるならそもそもあの会社には入らんけど。入社時点からやり直すなら、とりあえず辞めないです。

 

辞めずにお金だけをもらっておいて、仕事以外の時間でいそいそと独立とか転職の準備をします。あと、この間にクレジットカードを作るのもいいよね。会社に属していないとカードが作りにくいとか、賃貸契約が難しいとかよく聞く話です。

 

会社にいるメリットを存分に活かしましょ!

 

新卒で入った会社の人間関係が合わなかったけどここはどうしようもない

当時職場で浮いていたけど、もし今やり直してもそこそこ浮くと思うんです。結局人とうまくやっていく一番の秘訣は、喋りがうまいとか聞き上手とかそういうことよりも先に、「そこに溶け込む気があるかないか」が最も求められます。

 

職場の飲み会強制とか、闇討ち待ったなしレベルに嫌いな私にはそもそもあの会社で良好な人間関係を築けるとは思えない。これはもう、しゃーない。

 

新卒だけども辞めたいなら、コネづくりにいそしめ!若さは武器だ!

かわいいんですよね、若い子って。若い。ただそれだけで価値がある。

 

若いかわいさを存分にフル活用して、自分が興味のある業界ですでに結果を出している人とつながって、じゃんじゃんかわいがってもらいます。こちとらもうすぐ三十路ですから?無知がかわいさになんてならないんですよ。三十路の無知=恥と怒り。

 

無知のかわいさを活かしてコネづくりをしますね。自分で自分をかわいいとわかっている20歳とかぼちぼちむかつくけど。今20歳くらいの人がこれを読んでいたら、もうじゃんじゃん前に出て、手を上げていってほしいと思います。

 

新卒社会人が仕事を辞たいなら目的地とルートを決めてある程度軌道に乗せてからがいい

私が新卒で入った会社を2か月で辞めるというクズプレイをやってしまった理由と失敗した理由、今からやり直す場合の改善点を紹介しましたー。

 

会社を辞めようかどうか迷っているよこれを読まれている方、できれば退社後の計画を具体的に思い描きある程度軌道に乗せてから辞めることがベストだということは覚えておいてください。軌道に乗せるのが難しくても、せめて計画を具体的な計画を立てられるレベルまでは待ちましょ!

 

ただし、体調を崩しかねないほどのブラック企業であればすぐにやめましょう。健康が最優先だから。

 

以上、新卒で入った会社を短期間で辞めた場合の失敗例でした!ブログ界隈には新卒で入った会社をすぐやめて順調ですって方が多いけど、ここにあっさり失敗した人間もいるよってことを知っていてもらえると嬉しいです。それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です