40記事目!初心者のワードプレスブログ・PV数いくら?

最近はブログ以外のことをしててあまり更新してませんでしたが、この記事で40記事目に突入しました。

 

長く続けていく中でPV数はどう変化していくのか。

強くてニューゲームでもなんでもない、ガチの初心者の知識ない初心者のブログは40記事でどのくらいのPVになるのか、私と同じブログ初心者に参考になればと思い公開してみます!(2018年9月2日現在)

 

初心者ブロガーの雑記ブログ40記事達成!そのPV数は?

さて、初心者ブロガーの雑記ブログ40記事目でのPV数ですが。

 

60!!

 

少ない…?のか?よくわからん。

 

Twitterとかではごりごりのできるブロガーたちが、すっげぇPV数を自慢(失礼)して賑わっていますが。戦略なし、経験なし、特別なスキルもなしの私のブログではそんなにPV数稼げてません。

 

うぉ~読まれたいぜ!でもゆくゆくは顔出しでブログ書こうかなって思っているため、あんまりにも変なことは書けないなっていう葛藤。人目を気にせずにもっと自由にのびのび書きたい…。いっそ匿名のままでブログを書くことにして言いたいことを垂れ流すほうがいいのか?

 

最近ではブログ書きたい気持ちと、これ誰が読むんだよって気持ちがせめぎ合っています。おかげさまでブログの下書きが30記事達成しました(困惑)

 

9月のブログに関する目標と希望

とりあえず、グーグルで検索した時に自分のブログに出会いたい。今のところ一切引っかからない気がしてます。あと、PV数3桁超えないかなー。1日3桁とか、高望みはしない(本当はむっちゃしてる)から、とりあえず累計PV数3桁超えてほしいと思ってる。

 

ただPV数みたいな自分でコントロールすることができないことを目標にするのはちょっとしんどいと思うので、自分でコントロールできる目標として「60記事作成する」を掲げとこう。

 

あと20記事か…。実は今、プログラミングの勉強を始めててブログに割ける時間が減ったからちょっと厳しい…。ごりごりブログ勢からすると月に20記事とかやる気あんのかよって感じでしょうが。ブログからちょっと収入が欲しいんだ!ブログで飯を食いたいってはちょっとハードル高くて言えない!!派の私的にはこのくらいが妥当かと。

 

誇れる経歴なしの根暗アラサー学生のブログはどこまで伸びるのか

私、ちょっと疑問があって。有名なブロガーたちって、結構いい大学とかいい会社(学歴から予想)にいた人が多そうなイメージがあるんですね。それか圧倒的にすごい闇の(病みの?)社会経験があって、その人の存在自体が価値があるような人とか。ハルオサンとか最高ですよね。

 

そういういい経歴があるわけでもなければ、読み手に「刺さる圧倒的な人生経験」もないような、私みたいな割と小さいゴミの人間が少数派に見えて仕方がないですよ。でもさ、そもそも私みたいなゴミにこそ開かれていてほしい世界だと個人的には思うんですよね。

 

だって、安定した大企業での退屈な毎日からドロップアウトとかじゃないですし、発信するだけで興味を引くような経験をシェアできるわけでもない。もう一番ツンでる気がするんですよね。面白くもなければあこがれもしないような立ち位置の人。

 

いいところから降りた人間ではなく、そもそもいいところに立てなかった人間が、どこならうまくやっていけるのかっていうことに私は興味があります。

 

ニートやフリーター、低学歴などの社会的弱者がネットを通して人生変わることがあるのかって興味ありません?社会的に成功するとかそういう話ではなくて。努力をすれば望む形の人生が手に入るのかどうかを私自身の体験を通して確認してみたい。

 

私と同じように、現時点で守るに値する環境にいないよって人、わりといると思います。そういう守るものもないけど自分に何ができるのかわからないとか、なにかできると思えないって人に何かしら伝えられることができればと思ってます。

 

ってことで、今後もぼちぼち継続して記事を作成していって、動きがあるかどうか、動きがあればどう動いたのかを伝えていきます。

 

見守ってもらえると嬉しかですー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です